陸電との整合を自動的に行うChargeMaster(チャージマスター)

増え続ける艇の電装品に電力を供給するためにバッテリーの性能強化が迫られています。同様にバッテリーを充電するバッテリーチャージャーにも進化が求められています。

バッテリーの複数搭載が標準になっている現在では、それらを理想的に充電するだけでなく、バッテリーやチャージャーの詳細な動作状況を正確に把握するための手段が必要になってきました。




充電状況を詳細に視覚化。シンプルな3ボタン操作。パワーサプライとしての利用も可能

Mastervolt社のChargeMasterは、プレジャーボートおよび半業務用をターゲットにしたマリン用バッテリーチャージャーです。日本国内の100V(50/60Hz)仕様の陸電はもちろん、230V(50/60Hz)までの入力電圧を自動的に検知して適応します。

バッテリー充電用に3バンクの出力ラインを装備。メインバッテリーのほかにサービスバッテリーの充電が可能です。またこの3バンクの一部をパワーサプライとして利用することができ、同社製のDCディストリビューター(後日紹介)を介して艇内の電装品に電力を提供することができます。

※ChargeMaster12V仕様の主な製品ラインナップ。画像左上より「12/25-3」、「12/35-3」、「12/50-3」、「12/70-3」、「12/100-3」


バッテリーチャージャーをネットワークで結んでインテリジェントな運用を実現ーMasterBus(マスターバス)システム

 

ChargeMaster本体には詳細なステータスを表示するLCDディスプレーが搭載されているので、充電器単体としての動作確認なら必要十分の情報を表示します。

しかし現在の充電器の動作状況を艇の電装系全体として捉えた時に、どのような影響があるかまでは即座に知ることはできません。

MasterVoltの「MasterBus」システムは、ChargeMasterのやバッテリーの状況をリアルタイムに画面上に表示。艇の電装系全体の稼働状況と共にモニタリングすることで安心かつ安全に電装系管理を行うことが可能です。

 

温度センサーと連動して最適なチャージプログラムを自動的に設定・実行

バッテリーが設置されている場所によっては外気と大きく異なる場合があります。充電時にバッテリーは熱を持ちますが、設置されている場所の温度もその電解液温度に少なからぬ影響を与えます。

従来の充電器は複数ステップによる充電方法をアピールしていますが、充電中のバッテリーからは電流・電圧値のみをフィードバックしているのみで、電解液の温度変化を検知することができません。

ChargeMasterでは、充電器本体から延長された温度センサーをバッテリーに取り付けることによって電解液温度の状態に応じた最適な充電プログラムを決定・実行します。

これによりバッテリー内部の構造を傷めずにより緻密な充電管理が可能になっています。

 


センサーやネットワーク用のインターフェースを本体に実装

ChargeMaster本体には、バッテリーからの温度センサーや電源システム全体を統合するMasterViewシステムと連動するためのコネクタが実装されています。

他のMastervolt社製品と相互にコミュニケーションしながら、理想的な充電を可能にするMastervoltならではの機能です。
 

※写真は12/40-3の背面。背面右側にMasterBus(緑色)および温度センサー(黒色)が接続されている。

マリン用バッテリーを知り尽くした緻密な「3STEP+」充電方式を採用

 

Mastervolt社がChargeMasterに採用している充電方法は3STEP+(3ステッププラス)です。一般的なバルク(定電流充電)、アブソープション(定電圧充電)、フロート(浮動充電)ですが、各充電モードで繊細に制御値を変化させて疲弊したバッテリーを理想的に充電します。3STEP+充電の特徴として、フロート充電中に短いインターバルで最大電流および最大電圧でバッテリーを充電する「調整充電」モードがあり、満充電により近い充電を行うことが可能になっています。

また陸電に常時接続している状況においては、内部タイマーによって12日間に1回メンテナンスモードが実行され、自然放電分を補いバッテリーを常にベストコンディションに保ちます。


Mastervolt社製リチウムイオン・バッテリーを充電できる唯一のバッテリーチャージャー

ChargeMasterにはもうひとつ、他社製品にはない優れた機能があります。マリン用リチウムイオン・バッテリーへの充電が可能なことです。

ChargeMasterの3STEP+チャージは、AGMならびにGELタイプのバッテリーには非常に有効ですが、リチウムイオン・バッテリーはそれらとは充電特性が大きく異なります。

ChargeMasterはマリン用リチウムイオン・バッテリーを理想的に充電する機能を実装。これまでにないスピーディーな充電を実現しています。

 



Mastervolt ChargeMaster(チャージマスター)価格

ChargeMasterシリーズの個々の仕様については、本国サイトを参照してください。

http://www.mastervolt.com/

Kojima No. 商品名 本体価格
710000 ChargeMaster 12/25-3 63,000円
710001 ChargeMaster 12/35-3 101,000円
710002 ChargeMaster 12/50-3 132,000円
710003 ChargeMaster 12/70-3 200,000円
710004 ChargeMaster 12/100-3 259,000円
710010 ChargeMaster 24/12-3 70,400円
710011 ChargeMaster 24/20-3 99,000円
710012 ChargeMaster 24/30-3 130,000円
710013 ChargeMaster 24/40-3 177,000円
710014 ChargeMaster 24/60-3 212,000円
710015 ChargeMaster 24/80-3 307,000円
710016 ChargeMaster 24/100-3 397,000円

※商品名の見方は「ChargeMaster ○○/××-■」で出力電圧○○V、充電電流××A、■系統の充電バンク搭載になります。